テスラ試乗【動画】!モデル3は乗れなかったけど比較してきたぜ【モデルX、モデルS】

ガジェット
スポンサーリンク

どうも、mochi(@dailymochiblog)です!

 

ハワイでテスラに乗ってきたので比較した結果を紹介します。

 

ワイキキの中心にあるインターナショナルマーケットプレイス内にあるテスラで試乗してきたんだけど、まだ、モデル3はなかった。

 

残念!

だからモデル3の比較はできないの

一番知りたいところじゃん…
mochi
ごめん、でもさテスラの雰囲気が知れたらそれだけでもワクワクしない?

っということで、

テスラモデル<モデルS、X>を紹介するね。

テスラ車種について

ちょっとだけ予備知識で、テスラが最初に販売した車がこれ

テスラ・ロードスター

引用:wiki

 

Tesla model S

2代目

Tesla model X

3代目

 

ざっくり表を作るとこんな感じだよ

名前 車のタイプ
ロードスター スポーツカー
モデル S セダン
モデル X SUV
モデル 3 セダン
mochi

知り合いにロードスターを乗ってる人がいたけど、

正直あんまりかっこよくないという印象。

でもね、モデルS以降はめっちゃかっこいい!

モデルSをじっくり見てみる

もう一回前からみるよ

 

後ろから

このテスラのロゴかなりオシャレだと思う

近づいて見てみる

気になる運転席

メーター電子パネル!最近の車だと特にめずらしくはないよね。

 

でもね、横をみると

この巨大な液晶。

これをみるとテスラだ!って感じがするは

 

収納(ボンネット開けるところ動画)

ボンネットとトランクの2箇所に収納スペースがある。

 

このボンネットは先ほどの巨大な液晶パネルを操作して開ける仕様になってるの

この機能いる?
mochi
でも、ちょっとかっこいいよね

 

後部座席後ろのトランク

この底の部分が開いてさらに収納スペースが隠れている。

後部座席後ろのトランクは普通の車と同じで手動だった。

なかなか収納スペースが多いって印象を受けだぜ!

モデルXをじっくり見てみる

前から

 

後ろから

 

近づいて見る

気になる運転席(ドアの開け閉め&内装動画)

気になる内装

すげーなシートの付け根がめっちゃSF
mochi
シートの皮の材質もやたらしっとりして高級感があった

モデルXの特徴はこの羽だろ

 

mochi

いや〜たまらない。

男の物欲をそそるいけないやつだ!

やめてくれテスラ!

 

収納スペース

 

で、どうだった?

俺はXがめっちゃ欲しかった。

 

でお値段は?

 

mochi

テスラ・モデルX

一番お買い得仕様で1000万円超え!

引用画像:テスラホームページよりスクリーンショット

モデルSも確認して見ると、

一番お買い得モデルが1000万しないくらい

引用画像:テスラホームページよりスクリーンショット

 

だめだ、やっぱりテスラ・モデル3くらいしか手が届かねぇや

 

早く、モデル3の試乗してみたいぜ!