【Change key】Windows10キーボード配列変更(非常駐型)!Macよりにしちゃうぜ!

ガジェット
スポンサーリンク

もち(@dailymochiblog)です!

 

この記事では、

 Windows10のキー配置を変更したい!Macと操作性を近づけたい…

そんなあなたに向けた記事です。

 

MacとWindowsを快適に両方使いしたい

家ではMac、会社ではWindwosって人結構いると思うんだけど…

 

最初はWindwosの方が使いやすいと思ってたけど、Macのショートカットキーを覚えるともう離れなれなくなるよね!

関連記事👉Mac人生を変えるControlショートカットキー(厳選15)

 

なるべく操作性をそろえたい…もうキーを置き換えたいぜ!ってなっちゃう。

 

ってことで、簡単にキーが変更できるフリーソフトを紹介するね!

 

Change Keyについて

特徴

非常駐型:何回も変更するもんじゃないしね!レジストリで直接変更しておいた方がいいよね!

簡単:使い方が超簡単。画像つけて説明してるけどいらないくらい!

 

Change Key使い方

1. ダウンロード

Change Key窓の杜

 

2. 解凍(ダブルクリック)

 

3. 右クリック→管理者として実行

 

注意

管理者として実行をしないと反映されないので注意!一応エラーは出るけど進めちゃうよ!

 

4. 変更したいキーをクリック

 

 

5. 緑の縁のキーボードが表示されるので置き換えたいキーをクリック

 

 

6. 登録ボタンを押す。

7. 再起動

 

おしまい!簡単だね!

オススメのキー配置

  1. CapsLock → Control
  2. 無変換(Space左側のキー) →Home
  3. 変換(Space右側のキー) →End

ノートパソコンだと物理キーがないのでFn+⬅︎(Home)、Fn+➡︎(End)とかになっちゃうけど、まったく使わないSpeceの隣のキーに置き換えたらめちゃくちゃ便利!これオススメ!

さいごに

この記事では、

 Windows10のキー配置を変更したい!Macと操作性を近づけたい…

それに対して、

ここに文章Change Keyを使うと簡単に変更できる。注意点は、管理者として実行すること!