ホテルでいつでも無料My wifi

share

もち(@dailymochiblog)です!

ホテルで有線LANしかないとショボンとなる。

また、wifiがあっても、意味不明な文字列の入力との戦い。

疲れちゃう…意外と入力面倒ですよね!

海外旅行中はロビーでは無料で使えるけど、1日5$、7$な感じ。

高いんだよ!

そこで、

私はいつも旅行の時は家で使わなくなった

AirMac Expressを持ち歩いてるの!
今回は、旅行で便利ないつでも無料My wifiについてだよ〜

スポンサーリンク

利点・欠点

<利点>

・ただ!無料!でwifiが作れちゃうこと
・有線LANがあれば自分だけのMy wifiが作れちゃうこと
・毎回あの意味不明なwifi名、passwordの入力から解放されること!
・より安全な環境でネットが利用できること

<欠点>
・ルータを持ち歩かなければならない
・乗っ取られる可能能性はゼロではない
(無線LANを使う限りこのリスクは避けることは難しいですね)

これで、ホテルの無料wifi使用中に自分の端末にアクセスされるなんてリスクも回避できます!

旅行中にそんな悪い人達が同じホテルに宿泊しているなんて考えたくはありませんが…
(My wifiにアクセスされたら元も子もないのでステルスモード(wifiの名前を隠すモード)でしっかりとパスワードを設定してくださいね!)

セットアップの手順

step.1 有線LANをルータにさす

step.2 ルーターをコンセントにさす

done!ちょ〜簡単です!
(旅行前にお家で無線LANの設定を完了させていることが前提ですが)

小型wifiの紹介

このAirMac Expressちょっと持ち運ぶのには大きい!

(手のひらサイズなので決して持ち運べないわけではないですがもう8年くらい前のものなのでもっと小さいのが出ていることを期待して)

そんで、もちが良さそかな〜と思ってるのはこの二つ

これ55gだって!めっちゃ良いじゃん!

このくらいでびっくりしてちゃいけねぇ!

サイズ:45x45x15 mm 重量:19g

ポケットサイズじゃい!

あなたも旅行のお供に小型wifiを持参して見てはいかがでしょうか!?

一回の旅行で小型wifiを購入してしまった方が安く済む可能性ありますね!

【おすすめ記事】【家族4人でアメリカ横断旅行|プラン】子供がいたってアメリカ横断できるよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フォローする