【画像でわかる】iPhone売る準備!これだけ読めばできるよ!初期化〜高値売るポイント

iPhone
スポンサーリンク

 

もち(@dailymochiblog)です!

 

この記事では、

 新しいiPhoneを購入したので、これまで使って来たiPhoneなるべく高値で売りたい。

そんなあなたに向けた記事です。

簡単にできるように画像もりもりでお贈りします。

まずは自分のiPhoneの情報をチェック

事前チェック

  1. 今使っているiOSはいくつか?
  2. 容量はいくつか?

と言うことを確認しておこう。

 

おっと、

 

 

まだ新たしいiPhoneにデータを写してない場合は

バックアップも忘れないでね!

 

 

 

あなたの情報をiPhoneから消す

  1. データを消す
  2. SIMカードを抜く

 

やってることは一言で言うと、

『あなたの情報を消しておく必要がありますよ。』

ってこと。

 

 

ステップを軽く説明するね

  1. iPhoneを探すをオフにする
  2. iPhoneの中身を工場出荷状態にする

2ステップだよ!

 

じゃあ、本番行くよ!

 

ステップ.1 iPhoneを探すをオフにする

①設定を開く、このギヤのマークだよ

 

 

② Apple ID, iCloud~~って書いてある所をクリックするよ。

 

 

③ iCloudをクリック

 

 

④ iPhoneを探すをクリック

 

 

⑤ そしたら、パスワードが求められるので入力する。

お疲れ様!これでiPhoneを探すがオフにできたよ。

 

ステップ.2 iPhoneのデータを消すよ

① ギヤのマークをクリック

 

 

② 一般をクリック

 

 

③ 一番下までスクロール(一番下まで下がって)リセットをクリック

 

 

④ すべてのコンテンツと設定を消去をクリック

 

 

⑤ 必要であれば、データをiCloudにアップロードするまで待つ

 

⑥ 本当に消していいか2回聞かれるよ

本当にいいのか?

..

.

いいよ

 

本当にいいのか?

..

.

いいよ

⑧ パスコードを入力(iPhoneを解除するときにいつも入力しているパスワード)

 

⑦待つ

 

 

『こんにちは』って言われたらおしまい。

 

SIMカードを抜いて、箱に入れて売ろう!

売る前には、SIMカードを抜いておこうね!

 

あと、ちょっとでも高く売るためには、箱があれば箱に入れて出品しよう!

 

もしも、

 

ケーブルやイヤホン等の付属品がなくなっていたり

使用済みの場合。

 

オークションやフリーマーケットアプリ(ラクマやメルカリ)などで

新品セットを見つけて、それをつけて出品すると高値が付き易いよ。

 

 注意点

付属品も世代もiPhoneの種類によって印字の場所が変わっていることがあるので注意してね。もしも、全く同じ型のiPhone出ない場合その情報も出品時のコメントに加えておこう!

 

どこで売るといいの?

おすすめの売る場所は3つ

  1. ラクマ (手数料 0%)
  2. メルカリ(手数料 10%)
  3. ヤフオク(手数料 プレミアム会員8.64% 会員じゃない10%)

 

もちの感触だけど、

 

もっとも、手数料が少ない(2017/11/10時点)のは、

 

ラクマ

 

もっとも、売れ易いのは、

 

メルカリ

 

なので、

『急いでないならラクマで出品して、売れなかったらメルカリで出品してみる。』

って流れがおすすめかな。

 

あんまり、売れないで放置してるとiPhoneの価値が下がっちゃうからその辺の目切りは大切にね!

 

 

さいごに

この記事では、

 新しいiPhoneを購入したので、これまで使って来たiPhoneなるべく高値で売りたい。

そんなあなたに向けた記事です。

 

それに向けて確認したことは、

  1. iPhoneの情報を確認する(バックアップ取ってなかったらとる)
  2. 個人情報を削除する
  3. iPhoneを高く売るポイント
  4. iPhoneを高く売る場所

それじゃ、今までお世話になったiPhoneに『さよなら』を伝えて

 

新しいiPhone LIFEを楽しんじゃおうぜ!

タイトルとURLをコピーしました