壁がけ時計用マグネットフック!オススメは?

share

mochiです!

壁がけ時計あなたはどうやって固定していますか?mochi家ではキッチンの排気フードに磁石のフックをつけてぶら下げています。

ただ、大きすぎると目立っちゃうし、小さすぎると磁石の力不足でずれてきて危ないんですよね。そこで、今回導入した磁石フックを紹介します。

スポンサーリンク

時計は無印良品の学校によくありそうなタイプ!

時計種類

メーカ:無印良品

重量;679g

導入したフックはこちら|ポリカプチハンガー

ポリカプチハンガー ホワイトDMH-1501WH VELOS製 ¥250+税 @東急ハンズ

1kg以下OKのタイプのフックを導入しました。こちらのマグネットだと時計の上部からはみ出すこともなく。今回取り付けを行う時計の重量もカバーできることになります。

▼取り付けた様子:かなりしっかりくっついています。

結果|ネオジウムマグネットは強い!しっかり固定できた。

しっかりついてます。ずれもありません!狙いどおりですね。小さな磁石ですがネオジウムは強いですね!これで時計からはみ出ることなく安全に時計が固定できました!よかった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フォローする