【NYに灯台を作れ!by ジョージ・ワシントン】NYで一番古い灯台|Montauk Point Light|アメリカ旅行

アメリカ
スポンサーリンク

 

NYで一番古い灯台ってどこにあるの?
mochi
NYの端っこにある灯台が一番古いよ!最近行ってきたから紹介するね!実際に灯台に登ってきたよ!

 

NY最古の灯台

名前;Montauk Point Light

mochi
場所はここ!ロングアイランド(NY)の端っこ!

ジョージ・ワシントンにより、アメリカ初のPublic works(公共事業)として建てられたNYで一番古い灯台!モントーク・ライト・ハウス!お土産屋さん(レストランって行った方がいいかな?)にもジョーシワシントンの絵や、

 

クッションにも!

 

ちなみに、ウィキウィキするとこんな感じ

アメリカの灯台
アメリカの歴史的な灯台としてニューヨーク州ロングアイランドのモントーク岬灯台(Montauk Point Lighthouse)がある[3]。モントーク岬灯台は1796年に完成したニューヨーク州最古の灯台で、19世紀前半にヨーロッパからニューヨークを目指す船舶にとって重要な航路標識となっていた[3]。2012年3月、モントーク岬灯台はアメリカの国定歴史建造物に選ばれた[3]。

引用:Wiki

 

アクセス

車で行く場合:夏季の金〜日曜日は道がとてつもなく混みます。できる限り避けた方がいいです。モントークに近づくほどガゾリンが高くなるので早めに給油しといた方がいいよ!

ちなみに、

モントーク:$3.19/gal

West Hampton: $2.5/gal

その差、$0.69/gal かなり大きい差ですね!(※2017/8)

 

 

料金

駐車場: $8

チケット:大人$11、子供$4

 

Montauk Point Lightを見に行くぜ!

まずは、外観!とってもシンプルで綺麗な灯台ですね。

 

下からみあげたアングルでもカシャ!

 

さて、登るぜ!

 

待ちながら灯台のライトを見れるよ〜

 

どんどん登るぜ!上に登るにつれてどんどん狭くなって行くよ。上から降りてくる人とすれ違えないくらい細いからちょっと広いところがあったら休みながら進んでいきます。

 

所々で窓があるよ!(2、3途中で窓があったよ。2つだったかな?)綺麗だから急いで登らないでしっかりと窓からのぞいて見た方がいいよ!

 

てっぺん手前のこの出っ張りのところがガラス越しにならないのでベストショットが撮れる場所!一気にてっぺんまで登らないでここで是非写真をとってね!

 

てっぺんから眺めを楽しむちび!

黄色いステップの上に登ると怒られちゃうから注意してね!

 

 

その他|ナショナルパークのスタンプが置いてあるよ!(アプリで表示されないレアタイプ!)

ナショナルパークのパスポートにスタンプが押せるよ!アメリカ旅行に行くときはぜひこのパスポートをゲットしてスタンプ集めをして見てね!

ハマるとかなり楽しめるよ!

このMontauk Point Lightはアプリには載っていなかった結構穴場スポットのようで、近くにいたおばちゃんたちも「え〜ここで押せるの!?」ってびっくりしてました。

 

最後にこんな風景だよ写真集

鐘があったり、

 

岬の先に立ってる銅像

 

 

国旗をみあげた写真

 

Montaukに住む魚たち

メイコシャークとブラックシーバスはゲットしたぜ!

合わせてどうぞ!

 

見渡せる海もとっても綺麗!

 

 

最後に

NYに行った際は是非Montauk Point Light足を運んでみてね!

道中も〜ハンプトンの街並が見れるのでオススメですよ!

タイトルとURLをコピーしました