中古でmacbookを購入したらこれだけはやっておきたい事リスト!

Mac
スポンサーリンク

 

もち(@dailymochiblog)です!

 

この記事では、

 新しいMacBookを中古で購入したらやっておく事って何かある?

そんなあなたの為に、中古でMacを購入した時にやっておくべき事をまとめました。

商品説明内容と一致するか?

<チェックポイント>

  1. キーボード
  2. 付属品
  3. 外観(傷がないか?商品説明の内容と一致するか?

 

ポイント

付属品は、乗り換える時にないと値段が下がることがあるのでしっかり確認しておこう。その時必要ないからまぁいっかって流さないほうがいいよ!出品者が入れ忘れている可能性もあるのでしっかり確認しよう。

 

Mac中身のチェック

Apple Hardware Testを使って内部(+ケーブル、充電器)に不具合がないか確認します。

Apple Hardware Testなんか難しそう…

 

もち

そんなことないよ!

簡単にできるよ。

d のキーを押しながら電源を入れるだけ!

 

機械動作のチェック|キーボードのチェック

<チェックポイント>

  1. キーはきちんと全て打てるか?押した時に違和感がないか?
  2. PCを開いた時にヒンジにズレや、異音がないか?
  3. タッチパッドに傷、沈みがないか動作はするか?

 

一言
見た目が良くてもジュースなどをこぼしていて押せないキーがある可能性もあるので面倒かもしれないが全てのキーを押して確認しよう。

音の確認

<チェックポイント>

  1. ファンが高回転で回り続けていないか?
  2. ハードドライブから異音や振動は出ていいないか?

 

一言

内部の熱電対(温度計)が故障していたりして温度が高く認識されてファンが高回転で回り続けてしまうこともあるので確認しておこう。逆に、熱電対が剥がれていてファンが回らないなんてこともあるかもしれないけど…これはバラさないと確認できないね。

 

もう一回再インストールしよう

まぁ大丈夫だと思うけど、一応ね。

 

command (⌘) + R を押しながら電源ボタンを押す。

・Disk Utility → Mackintosh HDの削除

・再インストール

 

 

登録名義の変更(Appleに電話して自分に紐付け)

これはおまけだけど、

購入後1年以内のmacはApple careに加入できるので名義は自分用に変更しておきたい。

 

電話で登録

apple合わせ先:0120-993-993
営業時間:9:00~21:00(土日祝 18:00迄)

1. 上記問い合わせ先に電話(1番を押して修理係へ)
2. シリアルナンバーを伝えます
3.   Emailアドレスと名前を伝える

終了!

 

さいごに

この記事では、

 新しいMacBookを中古で購入したらやっておく事って何かある?

それに対して、

・商品説明と内容が一致するか確認

・Mac中身に異常がないか確認

・機械動作の確認

・再インストール

・名義変更(おまけ)