NYの茂みは危険!Tick(ティック)!可愛いシカを見かけたら要注意!

アメリカ
スポンサーリンク

Tick(montauk pointに出ていた看板)>>【NYに灯台を作れ!by ジョージ・ワシントン】NYで一番古い灯台|Montauk Point Light|アメリカ旅行

 

もち(@dailymochiblog)だよ〜ん!

 

 

NYではこのtick(ティック)が草むらや茂みに潜んでいるので、子供を茂み内で遊べせる時はかなり注意が必要!という事で今回はtick(ティック)に付いて紹介します。

 

 

Tickティックとは?

tickってなに?マダニの事なんだって。wikiのマダニの引用は以下のようになります。

マダニ(真蜱)は、節足動物門鋏角亜門クモ綱ダニ目マダニ亜目マダニ科 (Ixodidae) に属するダニの総称である。マダニ亜目(もしくはマダニ目)には他にヒメダニ科 (Argasidae) とニセヒメダニ科 (Nuttalliellidae) が含まれるが[1]、本項では主にマダニ科に関する記述を行う。

英語では、大型の吸血性のダニであるマダニ類をtick、それ以外の小型のダニをmiteという[1]

引用:wiki

 

 

予防方法

  1. tickスプレー
  2. tickがいるところに入らない

これしかないです。

 

どんな生き物に付いて広がるの?

鹿などに付いてtickは広がります。

 

NYでは、鹿が住宅街に出没し草花を食べてしまい住民の頭を悩ませていますが。一緒にtickも連れてきてしまうので非常に問題です。

 

今までは夜に街に出てきていたのが、現在では昼間でも庭に鹿がいる!

 

なんてことも珍しくなくなってきました。とっても可愛いんですけどね…

 

 

付いちゃったとき用にこんなキットもある事を発見!今度から念の為、持ってくごとにしよ〜

 

使い方の動画、使い勝手かなり良さそうですね!

 

さいごに

アメリカに行って茂みの中に入ったらtickに刺されて病院に行かなきゃいけなくなっちゃった!そんなことがないように注意したいですね!

釣りなどに出かける時も、ティック用のスプレーを使うなどして刺されないよう十分に対策してから出かけてね!

 

 

タイトルとURLをコピーしました