人生を変えるNAS!Synology|横置きできないのが悔しい

share

mochiです!

SSDが一般的になってからエントリーモデルでは容量が足りないと困ってませんか?128GBくらいが標準になってしまっていますが(スマホと容量変わらないじゃん!ま〜スマホしか持たない人も増えてるみたいなので自然な流れかもしれないですが…)、せめて256GBくらいは欲しいですよね。そこでmochiはNAS(network attached storage)を導入しています。

iPhoneのバックアップにおいても一番失いたくないのは写真!って方にも非常にオススメです。自動でバックアップ可能で最高です。また、セキュリティーカメラが欲しいなんて時にもこのNASを使うことで実現できちゃいます。セキュリティーカメラだけの為に何万円も払う必要ありません。

スポンサーリンク

SynologyこのNAS半端じゃない!アプリ&オペレーションシステムの使い勝手最高だぜ!

mochiが愛用してるのはDS216jです。このNASはSynologyというメーカより販売されています。台湾・台北で2000年に創業されている会社で、ヨーロッパでは非常に人気のある会社です。日本でも黒船NASとして人気が出て来ています。オペレーションシステムがシンプルで初期設定も簡単に行うことができます(こういったシンプルに操作が可能な製品は強いですね!)。また、何と言ってもアプリが非常に充実しています。mochiがDS216jとセットで導入しているのは以下のものになります。

mochiはWD Redを導入しました。

せっかく導入したのに壊れてしまっては意味ないので、停電対策にはこちらを導入しました。万が一に備え導入を考えてみてはいかがでしょうか。(1年近く使ってますが特に問題なく使用できています。)

利便性向上だけじゃない!データ紛失のリスク軽減にも貢献

写真のバックアップ(DS photo)

NASを導入により同じファイルにアクセスすることができるのは当然ですが、このSynology製のNASはアプリが充実しており、iPhoneの写真データをバックアップすることができます。mochiにとってこの機能はなくてはならないものとなってます。あなたの大切な写真を安全にバックアップして下さい。

セキュリティーカメラ

セキュリティーティーカメラの機能持っており、mochiはまだ導入で来ていないのですが、旅行時に家の状態を確認する時にもこれがあれば安心ですね。

Surveillance Station IP カメラのサポート一覧◀︎ここで対応カメラ機種が確認可能です。

設定方法|アクセス先

初期設定は色々なところで紹介させているので、導入後たまに使うリンクのみ紹介します。

アクセスアドレス

http://find.synology.com/◀︎NASの接続画面にアクセスすることができます。

トラブル|MAC繋がらない時はcommand+K

macを使っているとFinderの共有からアクセスできなくなる時がたまにあるのですが(時間がしています。原因がわかったら更新します。)、そんな時は

Finderを開い状態で▶︎command+K で”サーバーへ接続”を開くことができます。あとは、サーバーアドレス(サーバー名)を入力すれば接続することができます。

排気口の位置が惜しい!横置きできないよ〜

NASの置き場は注意が必要です。排気口を塞がない為には縦置きする必要ありですね。排気面を塞ぐことになるので横置きは避けたいですね。mochiのNAS設置予定の場所では寝かせないと入らなかったので非常に残念でした。

初期投資は少しかかりますが、それだけの価値はあります!是非、導入を考えてみてはいかかでしょうか!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フォローする