iPhone防水ケースの本命Lifeproofは高い!代わりにアマゾンおすすめの見つけたよ

iPhone
スポンサーリンク

iPhoneの防水ケースって言ったらLifeproof!だけど高すぎる…

そう。高いの

 

 

ぼくは、夏になると毎年新しいLifeproofを買い換えてたんだけど

 

iPhone7からある程度防水だし、

ちょっと漏れちゃっても大丈夫でしょ!

 

そう思ってきた。

 

だからさ、別に完璧を求めなくてもいいんじゃないかと

 

 

本家のLIfeproofじゃなくていいから

そこそこ信頼できそうなのを選べばいいんじゃないのか??

 

そう考えてアマゾンで血眼になって探して見た

 

そしてぼくが行き着いた答えがこいつ

 

 

血眼になって探したLifeproofっぽいケース

箱はこんなもんか、まぁ仕方ないかな

 

ぼくだけだろうか?なんかひと昔前のパッケージに感じる。

 

中身は以下、

 

  • 防水ケース(クリアの部分には保護シール付きで丁寧に梱包している印象)
  • クロス
  • 保証書(なんで二枚入ってんだよ!)
  • 説明書
  • スタンド
  • リストバンド

 

パッキン良好

うん良好!

届いたらリークテストしよう

パッキンは見た目、パコパコはめた感じかなり良好!

 

でも、しっかり水に沈めて(30minくらい)ケースの中に水が入ってこないかチェックしよう

本家Lifeproofでもしっかり水漏れしないかチェックしてから使えよとなってるよ。

☝︎Lifeproofの漏れ試験の時の写真

 

装着!

裏側もクリアパネルを採用

 

デザインを活かせるのでとってもいいと思う。iPhoneXの美しい背中が眺めたい変態のあなたには嬉しいはずだ。

 

 

防水ケースの重量は?

ケースの重量は:54g

 

Wrapsolのシールタイプの保護カバーをつけた状態でiPhoneを入れた状態の重量は234g

 

おまけが地味に嬉しい

スタンドがついてるの

 

このスタンドの先端を防水ケースの隙間に入れると開けやすいよ

 

 

地味に嬉しいぜ!ちっこいスタンド欲しかったの

 

ぼくは、夏が過ぎたらiPhoneに直で貼る予定

ボタン操作が快適

これ以外だった。

 

Lifeproofはボタンが硬くなりがち

 

でも、この防水ケースのボタンは固過ぎない!ちょうどいい硬さだ。

 

丸十字のボタンはくるくる回してマナーモードのオンオフ

音量、電源ボタンは普通の押すタイプとなってる。

 

こんな安いのに1年間保証期間あり

 

やる気満々だね。会社が潰れないことを願うのみ….

 

このLifeproofもどき、サイズ感が絶妙

ぼくは普段は裸族

 

スマホにカバーつけたくないのね

でも完全裸はやだから、Wrapsolってシールタイプで保護してる。

 

 

Lifeproofだとぴったり設計すぎて、そのシールタイプのカバーに変なあとがついちゃうんだけど

このケースだとそこまでギチギチに作ってないから出し入れが楽々できちゃう。

 

だからといってガタツク感じもないのでとってもGOOOD!

 

Wrapsolなんて聞いたことないなんて人はぜひこの動画を見て欲しい。

 

ほんとかよ!って感じでしょ。本当に強いよこのシール

ぼくはiPhone4sからず〜と使ってる

 

まじでおすすめだよ

 

Lifeproofに置き換えて使えそうか!?

使えるね。これで十分だ!去年この判断ができたらよかったと少し後悔してる。

去年この思考にいたってたら7000円は節約できたのに…

 

iPhoneしっかり守って、最高の夏の思い出をつくちゃってね!

 

こいつを使って早速今年もNYの海に出てくるぜ!

 

おすすめ記事:NYでサメ(メイコ)を釣ってきたぜ!アメリカシャークフィッシング

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました