フリマサイトで格安MACを入手する方法(後半)

share

どうも、♂国際カップルブロガーのmochi(@dailymochiblog)です!

合わせて読みたい

上記2記事の続編で、

今回は、フリマサイトで格安でMacを入手する方法(後半)を紹介します!

スポンサーリンク

テクニック

テクニック.1 格安Macを探す際の構え方

mochiは可能な限りラップトップ(Mac or PC)で格安Macを探します。

理由は、

①シリアルナンバーをコピーですぐ貼り付けして

Macの情報をより早く入手することができること。

なんでかと言うと、

  1. スマホアプリ内のコピーよりも操作性が良い
  2. 常に保証状況とサービス期間を確認するをブラウザーに表示させておき、コピペ可能
    (ここで表示されるシリアルナンバーの下に表示されるコードは小文字でOK)

②スマホ側は支払い画面でスタンバイさせられること。

  1. スマホ側の画面では支払い方法などを全て設定しておき、購入ボタンを押したらすぐ購入が完了できる状態にしておくことができること。
    →これにより出品者の回答が得られた瞬間に購入することができる

テクニック.2 mochi流 格安Macの探し方

mochi流格安Macの探し方は2種類類に分けられます。

①明らかに格安Macだと分かるものを連続更新で見つける。

mochi
明らかに知ってるよ!そんな風に思ったあなた!

連続更新の重要性本当に知ってますか?

安いMacはとんでもないスピードで売り切れてますよ!

特に週末の夜は、連続で更新しているつもりなのに出て来た時には売り切れなんてことは多々あります。1sも経たずに売り切れます。

よって、

かなり辛抱強く更新し続けていく必要があります。

前のページの商品を確認することはしないで

とにかく更新し続けてください。

すでに格安Macは確実に売り切れてます。

mochi
あ〜ちょっと見てなかった間に格安Mac出てた!

後悔しているうちに、

格安Mac見逃してるなんてことはよくあります。

②説明文や写真からは情報が不十分なMacを質問して回答を得たらすぐに購入する。

ここでは出品者に質問をして格安Macか見極めることになりますが、

質問中は、Mac+スマホで待ち構えます。

質問の回答で格安Macと分かった瞬間に

購入完了できるようにします。

(Macでコメントを監視→支払いボタンを押して購入完了といった流れ※購入前コメント必須の場合はコメント忘れずに行って下さい。)

mochi

コメントの回答は多くの人が見ていて

自分の質問の回答を見た第三者が購入する場合も多くあります。

その為、①、②どちらの方法でも

更新をどれだけ効率的に行えるかがキーとなります。

そこでオススメの方法がこちら

テクニック.3 タッチパッドに更新のショートカットを割り当てる

デフォルトの更新方法

Mac:Command + R

Windows:F5

スマホ:下に引っ張るなど

特に、Macの場合はボタンを二つ押さないといけないので

ちょっと面倒です。

そこで、タッチパッドにソフトを使ってショートカットを登録します。

タッチパッドにジェスチャーを割り当てるオススメソフト

Mac:BetterTouchTool
(3ドル〜のアプリですが、BetterSnapTool(3.25ドル)というアプリをapp storeで購入すると無料で使用することができます。

BetterTouchToolもかなり便利なのでおすすめな方法です。こちらの方法については色々なところで紹介されているので検索して見てください。)

WIndows:Multiswipe

合わせて読みたい

どちらも有料ソフトですが確実に更新スピードが大幅にupします。購入の価値は絶対あります!

mochiは三本指スワイプダウン(下に引っ張る)に割り当てています。

両方とも好きなジェスチャーが割り当てられます。

まとめ

格安Mac入手する方法を紹介しましたが、

どうでしたか?

■テクニック.1 格安Macを探す際の構え方
ラップトップで探し→スマホで購入

■テクニック.2 mochi流 格安Macの探し方

タイプ①明らかに格安Macだと分かるものを連続更新で見つける。
タイプ②説明文や写真からは情報が不十分なMacを質問して回答を得たらすぐに購入する。

■テクニック.3 タッチパッドに更新のショートカットを割り当てる

mochi

今回紹介した方法で、あなたも格安Macを入手して見てね!

 


recommended


 

格安でMacを入手する3つの方法

フリマサイトで格安MACを入手する方法(後半)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フォローする
スポンサーリンク

share

フォローする

関連記事&スポンサーリンク