危ない!まだ使ってないの?macbook 12 キーボードカバー

Mac
スポンサーリンク

 

もち(@dailymochiblog)だよ〜ん!

タイトルまさしくぼくでした。

 

ぼくはキーボードカバー嫌いですよ!

でもMacBookの為

今日、注文しました。(後半で採用を決めたキーボードカバーを紹介しています。)
ホコリでキーボードが反応しなくなるなんて、薄くしすぎじゃないですか?

 

ある意味設計ミスの領域じゃない?

もし、設備設計でこんなことしたら製造部門からの大クレームを受けるよ!

 

キーストロークを考えれば十分予測出来たでしょ。

 

設計変更では不具合発生する。

 

特に半年や1年後に発生する不具合については予測が難しいとは思う。

(Appleであればこの問題が発生するリスクは十分に把握出来ていたと考えられるけど)

 

是非、MacBook Proのディスプレイのコーティング剥がれのように数年間は無償交換プログラムとかにしてほしいですね。

 

Appleでもホコリがキーボードに詰まることを認識していてお手入れ方法を公開してる。

 

確かにエアーダスターは効果的かもしれないけど、あまりお勧めできない。

 

その理由は、エアーダスターではキー内部(バタフライキーボードの付け根)にホコリを押し入れる方向にもエアーが流れるホコリが吹き飛べばラッキーだけど、詰まったら修理するしかない(反応が悪い→全く効かないなんてことになる可能性 大 )

Appleのホームページで紹介しているので効果があるのは確かだとは思うけど、

上記のリスクが考えられる。

引用:MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015) 以降のキーボードのお手入れ より

 

ぼくはキーボードカバーは使わない派でした。

綺麗に使いたいから、ケースはなるべく使う

 

マウスパッドカバーもなるべく使う

 

でもキーボードくらいはカバーなしで使いたい

 

これが正直な気持ち…

 

でも、15万円以上するMac

 

ホコリが詰まって使えなくなるなんて恐ろしすぎ。

今日発注しました。

 

調査しましたよ、キーフィット良好でタイピング感を損なわないというキーボードカバー!

今晩届く予定ですので、着用レビューしたいと思います。

レビュー書きました。
合わせてどうぞ!

 

追記 2018/6/25

やっぱり問題だよね。バタフライキーボードに問題があることをアップルもやっと認めた。

Appleは6月22日、バタフライキーボードを搭載したMacBookとMacBook Proモデルにデザイン上の問題があることを公式に認めました。

引用:iPhone Mania

 

ソース元の9to5macを見ると確かに4年間は保証してくれることになってる。

これは嬉しい!!

Apple says that in most cases, keyboard repairs will be completed by replacing “one or more keys or the whole keyboard.” This means consumers will have their faulty keyboard replaced with one of the same design, equally as likely to fail. Apple says it will cover machines for four years after their purchase date.

引用:9to5mac

 

ちなみにアップルの公式サイトで書かれている症状は以下のようになっている。

  • 文字が勝手に反復入力される
  • 文字が表示されない
  • 押したキーがスムーズに跳ね返ってこない、または、キーを押した時の反応が一定しない

 

やっと、キーボードに問題があることが認められて本当によかったぜ!