Boot Campでおすすめの入力変換方法【Control+Space】

ガジェット
スポンサーリンク

緊急お得情報:2018/12/12

今なら還元率40%のアマゾンギフト券がふるなびに出現中!急げ!!

しかも、期間限定で通常1%のAmazonギフト券が2%に増量!!お得すぎるぜ!

キリン
キリン

Boot CampでWindowsをインストールすると入力どうやって切り替えるの??

 

Windowsでいつも入力変換キーないし…

英数、かなも使えないし…

 

どうすっか??ってなるよね

 

この記事では、僕がオススメする入力変換を紹介するよ

 

流れはこんな感じ

  1. Google 日本語入力をインストール
  2. 切り替え方法をControl+Spaceに変更
  3. Microsoft IMEを無効にする方法

 

これを覚えると

 

Windowsでも

Macでも

USキーボードでも

 

入力変換が統一してできるので超オススメ

 

それじゃ、実際に設定していこう!

 

Google入力変換をインストール

 

Google 日本語入力にアクセスしてファイルをダウンロードしてインストールしてね!

 

入力変換のキーをControl+Spaceに変更する方法

入力変換キーの設定

『a,あ』を右クリック

 

プロパティーをクリック

 

 

キー設定→カスタム

 

編集→定義済みのキーマップからインポート→MS-IME

 

※これをやっておかないとスペース&エンターキーが効かなくなるよ

 

 

モード 入力キー コマンド
直接入力 Ctrl Space IMEを有効化
文字入力なし Ctrl Space IMEを無効化
変換前入力中 Ctrl Space IMEを無効化
変換中 Ctrl Space IMEを無効化

 

以上の4つを追加するよ

おしまい!

 

これで、Control+Spaceで入力変換が可能になるよ

 

・・・

・・

 

キリン
キリン

Microsoft IMEじゃまだよ!

キリン
キリン

おれはGoogle 日本語入力だけでいいのに…

 

そうなんだよね~

いつの間にかIMEに入力が切り替わってて…

もう嫌!ってなるよね

 

大丈夫!簡単にMicrosoft IMEオフにできるから紹介するね

Microsoft IMEを無効にする方法

 

検索に『地域』と入力すると

 

検索結果に『地域と言語の設定』がヒットするのでダブルクリックして開くよ

 

日本語windowsの言語入力をクリック

 

 

『オプション』『削除』の項目が表示されるので『オプション』をクリック

Microsoft IMEをクリックする

 

 

『オプション』『削除』が表示されるので『削除』をクリックする

 

Microsoft IMEが消えてGoogle日本語入力だけになったら完了!

 

 

 

 

 

Control+Spaceで快適に入力変換楽しんでね!

 

これで入力変換が快適にできるようになったね!

 

それじゃ、つぎは英数かなキーを使えるようにする方法をまとめよっかな

 

やること沢山あって楽しいね!

 

 

〜BootCamp記事一覧〜

BootCamp①:
もう失敗しないHigh SierraでBoot Camp【3つのポイント】

BootCamp②:
Boot CampでWindows10をインストールする方法

BootCamp③:
Boot Campインストーラーがみえない!欠けてるよ!【トラブル解決方法】

BootCamp④:
Boot Camp再起動するとWidows10になる!Macを立上げる方法

BootCamp⑤:
Boot Campでおすすめの入力変換方法【Control+Space】

BootCamp⑥:

Boot Campで英数かなキーを有効にする方法

BootCamp⑦:
Boot CampでWindows10を快適に使うキー配置

BootCamp⑧:

Boot Campのタッチパッドを超快適にする裏技