chromeでカラーコードを調べる方法

share

mochiです!

ブログ書くようになってから、カラーコードの重要性を学んできた今日この頃です。初期の頃に使ってたカラーコードがわからないなんてことがよくあります。最初から気にしれてば良かったんですけど、全く気にしてませんでした。そこで今回は、ブラウザーでカラーコードを調べる方法を紹介します。

さっとわかるコンテンツ

スポンサーリンク

chromeの拡張機能

導入したアドオン:ColorPick Eyedropper

クリックすると右上に出てくるAdd to chromeを押せばインストールされます。

使い方

虹色のボールをクリックし、カーソルを動かすとカラーコードが表示されます。

↑のようなに表示されます。#~~~~~がカラーコードになります。escボタンを押すとカラーコードを調べるモードから抜け出せます。

簡単です!

最後に

こんなに簡単にカラーコードが調べられるなんて思ってもいませんでした。かなり便利です。chromeのアドオンて本当になんでもありますね!だたし、表示されているカラーコードを入力すると常に完全に同じ色になるとは限らないようです。また、表示されているカラーコードが入力する先に非対応ということもありました。

keynoteのカラーパネルでカラーコード管理!
mochiです! ブログを初めて色の選び方の重要性を感じている今日この頃。色の選択を適当におなっていると同じ色が使えなく、まとまりが悪なり困ります。 今回は色の確認&設定方法についての紹介です。 ロゴ作成を簡単に自分でしようとするとmacだとキーノートが無料&簡単に使えますが、カラーコードで管理することができません。これは困った!っということでそんな時に便利なのがこのソフトHex Color Picker。 Hex color Pickerインストール方法 1.ソフトをダウンロード:Hex Color Picker ←クリックするとzipファイルがダウンロ

上記の記事で紹介してるカラーコードで管理する方法でも入力できないカラーコードがありました。

今後は、仕事でもカラーコードを決めて資料を作成しよ〜。まとまりのある綺麗な資料が作れそう:)


あなたにオススメの記事!


keynoteのカラーパネルでカラーコード管理!

Mac Numbers 必須ショートカットキー【F2、F4、delなど】

Mac人生を変えるControlショートカットキー(厳選15)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フォローする
スポンサーリンク

share

フォローする

関連記事&スポンサーリンク